シングルマザーになった普通の会社員のブログ

4歳と行く!子連れシンガポール旅行記 2日目 シンガポール動物園とマーライオンとチキンライス

ジャングルブレックファーストはオフィシャルサイトから予約!

この日は、朝9:00から予約したシンガポール動物園の「ジャングルブレックファースト」に行くために、ホテルを7:30ごろ出発。

朝の通勤ラッシュとは別の方向だったので、渋滞もほとんどしておらず、8:00過ぎには動物園についてしまいました。

写真を撮ったり、悠々と歩くクジャクを追いかけたりしていたら、あっという間の開園時間に。

動物園のチケットは、voyaginというアジア専門?代理店みたいなところで事前購入して、トラム付きで5%OFFでした。購入すると、メールでQRコードが送られてきます。チケットカウンターでの発券が必要なので、ご注意ください。

シンガポール動物園で忘れてはいけないのが、オランウータンと一緒に食べる「ジャングルブレックファースト」!

動物園のオフィシャルサイトから予約すると、大人$35/子供$25という価格なのですが、voyaginで「動物園チケット+ジャングルブレックファースト」というのもあり、チケット+1,500円くらいで朝食が食べられるようなのです。

あまりにも価格差があって、1,500円が怪しく感じる。よくよく調べたところ、動物園オフィシャルサイトから予約すると、オランウータンの近くで食事ができるようで、せっかくだから…とオフィシャルから購入しました。確かに席は近かったですが、会場にいる人はみんなオランウータンと写真が撮れるので、別に1,500円でもよかったかもと思います。個人的には!

ご飯は、中華からヨーロッパ風なメニューが揃ったブッフェで、美味しかったです。フルーツもたくさんあって、貧乏旅行には染みる朝食でした。入店してから、15分くらいでオランウータンが登場し、みんなが一斉に並んで、写真を撮ります。並んでる時に、へびを触らせてくれたりしました。

 

動物がのびのび生活する展示スタイルなので、気がつくとそこに動物がいたりします。この子はちょうど朝食時だったようで、でんでん虫を掴んで食べるところを見せてくれました。可愛かった。もふもふしっぽ。

やっといけた!水遊び広場!

薄々感じてはいたのですが、朝食を食べ終わる頃には、日差しも絶好調で、どんどんどんどん暑くなっていきます。ちょっと歩くだけで汗が噴き出してきて、なかなかしんどかったです。こちらがトラムで一息つきながら回っている横を、現地の子供たちは元気に歩いて行くので、慣れってすごいなと思ったりしました。(ちょうど社会見学?フィールド授業?があったようです)

だるそうにしているライオンや、これまた、だるそうにしているホワイトタイガーを見て、目指すは「子供用の水遊び場」!子どもは、とにかく昨日から「お水で遊ぶ場所」を求めていたので、シンガポール動物園にある水遊び場へ行きました。いちばん奥にあります!

こんな感じで、広くて綺麗です。監視のバイト君たちも3人くらいいて、無料とは思えない手厚さでした。水着を着ていない子供は注意されていたので、行く時には必ず持って行ってくださいね!(近くの売店でも可愛いのが売っていましたが。)

スライダーあり、シャワーあり。写真の上の方にある象さんのバケツは時折ひっくり返ります。みんな、タイミングを見計らって下で待機して「きゃーっ!」と楽しんでいました。自分の子供が、国籍や言語関係なく、楽しそうに他の国の子どもと遊んでいるのは、見ていてなかなか嬉しいシーンでした。

我が子はここで1時間半ほど遊び倒し、昼食は水遊び場の隣にあるKFCで食べ、我が家のシンガポール動物園は終わりました。

餌やりとか、象のショーとか…見たかったけど、暑さに耐えられず帰ってきてしまいました。(暑いのは当たり前なのに、暑い暑いの感想ばかりで申し訳ない)

この後は、いつもの通りホテルに帰って昼寝。元気をチャージして、目指すはマーライオンパーク!

 

マーライオンパークは不便

どーん!別にがっかりしなかった!

人はたくさんいましたが、階段に座るスペースが結構あり、ぼーっとマリーナを眺めながら、マーライオンの吐き出す水の音を聞いていました。なかなか癒されるもんですよ。

それなりに子供にとってもインパクトがあったようで、ニュースでマーライオンが映ると「あ、ポンデライオン!」と言っています。ライオン違いだね。

ただ、マーライオンっていうのは少し不便な場所にあり、ラッフルズプレイスの駅から、フラートンホテルの地下を通ってなんとかたどり着きました。帰りは、ボードウォークを歩いて地上からラッフルズプレイス駅まで行ったのですが、こちらも大変に分かりづらく。帰宅ラッシュに巻き込まれながら、オフィスビルを歩き回ってようやくMRTの駅へ。

ここから、あの名物「天天海南鶏飯」を食べにいきます!

 

チキンライスは売り切れにご用心!

ラッフルズプレイス駅から1駅、ダンジョンパガー駅から、人気のマックスウェルフードセンターへ。帰宅ラッシュの時間だったので、混雑しているかな?と思いましたが、意外と大丈夫でした。周りには、官庁とか綺麗なオフィスビルが多く、もしかしたらランチタイムの方が混雑するのかもしれないですね。

そして、お目当の・・・

天天海南鶏飯のチキンライス!

私、鶏肉が大の苦手なのですが、これは本当に美味しかったです。パクパク食べて、あっという間になくなってしまいました。もう一個食べたい!と思って再度お店に行ったところ、「No Chicken!」と言われ、シャッターを降ろされてしまいました。なんということか…18時なんて、これから稼ぎどきだろうに、そういうことをあまり気にしないのですね。

残念だったので、他のお店でチキンライスを頼んだのですが、やっぱり天天のが美味しい。次に行くことがあったら、もうひと皿注文したいと思います。

このホーカーズは美味しいお店が多いようで、アヒル料理の店も行列ができていました。臭みもなく、確かにおいしかったです。子供はこっちの方が気に入った様子。いつもとは違う雰囲気の場所でしたが、美味しいものはばくばく食べるようで、子供の意外なタフさ?を知れてよかったです。

 

気がつけば意外と周りは暗くなり。せっかくなので、チャイナタウン駅まで歩いて、ホテルへ帰りましたとさ。小さい国シンガポールだからこそできる、充実の一日でした!チャイナタウンのお店も、どこも美味しそうだったので、今度は食い倒れの旅にしても良いかも!

 

 

↓旅行記のリスト

4歳児と初めての海外旅行 〜シンガポール〜

4歳と行く!子連れシンガポール旅行記 0.5日目 初飛行機とSIMカード購入

4歳と行く!子連れシンガポール旅行記 1日目 マリーナ観光とタイ料理

4歳と行く!子連れシンガポール旅行記 3日目 ユニバーサルスタジオシンガポール

4歳と行く!子連れシンガポール旅行記 4日目 帰国日

 

 

 

 

コメント (3)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です