シングルマザーになった普通の会社員のブログ

ディズニーランドホテル ジュニアファミリールームに泊りました!

子どもがいても、遊びたい。

子どもができるまでは、比較的頻繁に国内外問わず旅行によく行っていた私。子どもが産まれてからは、移動の不安や、持ち物の多さ、旅行から帰ってからの体調不良などが気になり、思い切って旅行にも行けずにいました。心配性で無駄に完璧主義な性格は、こういうところにも影響しますな。

でも、もともとは外出好きというか、ぱーんとお金を旅行に使うのが好きなので、そんな状況にストレスが溜まってしまい、「子どもがいるから、旅行できなくなったんだ!」という考えが、しばしば頭をよぎるようになりました。

子どもがいるから楽しいこともたくさんあるのに、調子が悪いとすぐ、「うまくいかないのは子どものせい」みたいに考える癖が、ずーっと消えずに、子が3歳になったいまでも残っていて、自分で自分が嫌いになります。書いていて、また自己嫌悪です。

『遊びたい、でも遊べない、子どもといっしょに楽しみつつ、遊びたいと思う自分をなんとか満足させたい。』

自己嫌悪になりながらも、そんな気持ちをなんとか消化させるために、日帰りでも行けるディズニーランドに、わざわざ泊りがけでいく!という企画を実行することにしました。どうせならキャラクターダイニングにも行っちゃって(=ディズニー直営ホテルへの宿泊がほぼ必須)、バーンと楽しんじゃおう!です。

五カ月前からわくわく!

ディズニーリゾート内にある、アンバサダーホテル、ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタの3つのディズニー直営ホテルは、宿泊五カ月前の11:00から、予約開始となります。(2DAY以上のパスポート購入が必須のバケーションパッケージはまた別。)

あんなに大きなホテルながらも、決めた部屋を最短ルートで予約しないとすぐに埋まってしまうので、事前に部屋は決めておくことにしました。冷静に考えると、本当にすごい稼働率です。私が今回予約先に選んだのは、「ディズニーランドホテル ジュニアファミリールーム(1~3階)」でした!

決めたポイントは、ただ1つ。リビングスペースとベッドルームに区切りがあること!

今回、私の両親と一緒に滞在することが決まっていたので、普通の部屋で大人3人+幼児1人はちょっと狭い&子どもが寝てから、親がテレビなどを見る可能性がある&母親のいびきがうるさいので別の部屋で寝てほしいという、細かい要望を叶えてくれる部屋がジュニアファミリールームだったのです。シンデレラルームにも、リビングスペースがあります。が、総額にたいしては微々たりすぎる節約のために、ちょっとだけ安いこちらの部屋にしました。

アンバサダーやミラコスタも見てみたのですが、アンバサダーのファミリールームは広いワンルーム的な感じで、区切りがちゃんとしておらず、ミラコスタはそもそもそんな広い部屋はスイートしかありませんでした。クイーンベッドの部屋もあるくらいですから、対象ユーザーを家族よりもカップルに向けているのでしょうか。

比較的、コアな部屋だったからか、無事に予約競争に勝ち抜くことができ、宿泊翌日のシェフミッキーも抑え、準備万端整えました。

大当たりのジュニアファミリールーム

いよいよ、旅行当日。朝早くからリゾートへ向かい、プリチェックインを済ませ、3階の部屋がアサインされていることを確認。この段階では、低層階だし…と特に部屋からの眺望は気にしていませんでした。

ところが、どっこい!(古い)16:30のチェックイン時間に合わせて部屋に入ると、見えるではありませんか!パークが。(一番上の写真参照)

しかもリゾートラインも、プロメテウス火山も見えるではありませんか!ということは、もしかして、そう、花火も見えてしまったのです。ラッキーすぎる!最高すぎる!

(キャッスルのプロジェクションマッピングのショーも見えましたが、さすがに遠すぎてよく見えず。音も聞こえないので、あーやっているな!くらいな感じでした。)

ジュニアファミリールームには、パークビューという4階以上確約の区分けもあり、ちょっと値段が高く設定されています。そうではなかったので、てっきり駐車場か、京葉線しか見えないと踏んでいたのですが。本当にラッキーでした。

子連れだとなかなかイルミネーションが始まる時間まで、パークにいられないので、花火が部屋から見られて良かったです。

ベッドルームも、シングルベッドが3台ならぶ広々空間で、リビングにも、いびきのうるさい方が寝られるくらいの大きなソファーがありました。

部屋から花火が見れたという嬉しい誤算もあり、翌日のシェフミッキーも楽しめ、大満足のディズニー旅行でした。

予算的に、宿泊で行くのは年に1回が限度ですが、また来年も楽しめると良いなーと思います。

★2019年はバケパでカストーディアルキッズ体験をしました!お掃除キャストのコスチュームを着て、わちゃわちゃ楽しかったです。

4歳で参加!ディズニーシーでカストーディアルキッズ体験!

★2021年は念願のホテルミラコスタ・バルコニールームに泊まりました!一生で一度だと思う。

ミラコスタ*初のバルコニールーム!当日の予約変更でGET!

コメント (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です