シングルマザーになった普通の会社員のブログ

病児保育のフローレンス ひとり親支援プランが終わりました

離婚したら月額費用が1,080円になるかも

このブログでは、病児保育のフローレンス関連の記事がよく読まれています。私も入会する前にはいろんなブログで評判を調べ倒した記憶。誰かの役に立っていると良いです!

さて、実は私、フローレンスの「ひとり親支援プラン」というのを利用させてもらっていました。
この「ひとり親支援プラン」の特徴は、なんと言っても月会費が1,000円(税抜)になること。普通のプランと同様のサービス(100%派遣保証とか、月の初回は無料とか)を受けられるのに、1,000円。利用回数によって月会費が上下することもなく1,000円固定です!

さすがNPO、手厚いなぁと思っていたのですが、よくよく調べるとこれはフローレンスのサービスではなく他の会員さんや企業さんの「寄付」で成り立っているプランでした。普通のプランとの差額分を、この寄付で埋めてもらっているんですね。
使っている途中に、おそらく寄付してくださっている企業さん主催のイベントの案内が来たり、病児保育に使えるクーポンをもらったりしました。企業名を出さずにクーポンをくれるところもあって…毎年ランドセルを施設に配っているタイガーマスクさんのよう。

私は入会時は普通に使っていたのですが、離婚後に申請をしてこのプランに切り替えてもらいました。

どうやって申請するの?

このプラン、離婚したひとり親全員が利用できるわけではなく、「児童扶養手当」を受け取っている、もしくは年収400万円以下の人が対象となります。
(詳しくはフローレンスのこちらのページをどうぞ)

私が申請した時は、「児童扶養手当」をもらっている人しかダメだった気がするのですが…枠が広がったのかな。離婚した年はまだ時短で働いていたので、ギリギリ扶養手当がもらえる収入で、なんなら親の医療費も一割負担になる「医療証」をもらっていました。(フルタイムに戻したら早々に収入制限に引っかかり、半年くらいで終わってしまいましたが…)

ウェブサイトの問い合わせフォームから「ひとり親支援プランに変更できますか?」と相談したところ、児童扶養手当受給書の写真を送ってもらえば変更するよという返事があり、メールに写真を添付して送るだけで手続きが終わりました。なんと簡単な…審査とか書類提出とかあるのかと思っていたよ。

収入の証明は申請の時、一度だけで、途中の提出は求められませんでした。申請時にさえ条件をクリアしていれば、2年間は「ひとり親支援プラン」が使えるので、離婚の時には扶養手当の申請をしたり、前年の源泉徴収を確認してください。本当に家計が助かります。心穏やかに過ごせます!

私は先日、その2年の期限がきて、無事に?ひとり親支援プランを卒業しました。

プランが終わったら、別プランへ変更OK

ひとり親支援プランがもうすぐ終わるというタイミングで、フローレンスさんから連絡があり、退会するか他のプランに切り替えるか?の確認がありました。これもメールで「普通のプランで続けたいです」と返信するだけで、手続きは完了。結構会員さんいると思うのですが、申請書書かせたり、フォーム入力させないのはすごいなと毎回思います。ユーザーフレンドリーですが、フローレンスさんは大変よね…。印刷物管理するよりも楽なのかな。

この時まで知らなかったのですが、普通のプラン(利用回数によって次の会費が上下するアレ)以外に、卒業生プランというのもあるようです。100%派遣保証じゃないし、開始時間も遅いですが、月会費が不要。毎年3,000円払っていれば使えるようです。当日空いてしまったシッターさんがいたら、派遣してくれるという感じですね。一度卒業生プランにすると、普通のプランには戻れないようなので、なかなか悩ましく…いったん普通のプランに戻ることにしました。保育料無償化になったしね!

福祉サービスを受けるということ

子どもを産んだだけでも「こんなに手当てもらえるんだ」「保育園ってこんなに安く通えるんだ」という気づきがあり、あぁ私(と子ども)は福祉の対象になっていると実感していたのですが、ひとり親になるとますますそういうのを感じます。国や都からの各種手当てもそうだし、今回の「ひとり親支援プラン」もだし。

でもこういうのって、健康で働けている私のような人にとっては、基本的にはひとり立ちのためのサポートだし、「卒業」が前提です。収入制限に引っかかって手当もらえなくなるのは、嬉しいこと。ひとり立ちできたってことです。
そして、ひとりだちしたら、次の世代を支えるというのも大事な役割だよなと思っています。まだ、寄付できるような稼ぎはありませんが、とりあえずは普通の会員さんと同じ料金を支払って、ゆくゆくはひとり親支援プランに寄付できるようになるのが目標です。

頑張って働くぞー!!

コメント (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です