シングルマザーになった普通の会社員のブログ

中古マンション購入 入居3週間で給湯器交換!

※いらすとやに給湯器のイラストがある奇跡!本当すごいわ、このサイト!

築20年マンション 給湯器が即壊れる

こちらの記事(シングルマザー 中古マンションを買いました)にも書きましたが、築20年のマンションをリフォームなしで購入した私。売主さんは新築購入時からどこも手を入れていなかったそうなので、購入後の故障や修理も覚悟はしていました。

が、入居後2週間目にして、給湯器から不穏な音が聞こえるように。浴室乾燥がガス使用タイプだったのですが、夜中に乾燥機能を使っていたら給湯器から突如警笛のような音が鳴り始めて、これはダメだと諦めました。覚悟はしていたけど、まじかーと呟いてしまった。

幸いにも、短時間の使用であれば、音もならずにお湯は出てくれていたので、即交換の見積もりを依頼して、1週間後に交換に来てもらうことに。修理までの1週間はお風呂に入るたびにドキドキして、行きた心地がしませんでした…爆発したらどうしよう!とか。結果、交換当日の朝に限界がきたようで、水漏れがスタート。本当に早く動いておいてよかった!と思いました。

一応、瑕疵として購入後1週間の不具合とかは売主さん負担で修理してもらえるのですが、あまり意味はない取り決めですよね。中古マンションを買って即日お引っ越しする人ってどれくらいいるのでしょう。

 

交換を依頼したのは「交換できるくん」という会社

「給湯器 交換」と検索して、上位に出てきた会社2つに見積もりを依頼したのですが、修理日も早くて値段も安かった「交換できるくん」という会社さんにお願いをすることにしました。社名が怪しすぎてどうなのかちょっと不安だったのですが、対応も丁寧で、作業員さんも人当たりの良い方で、正解だったなと思います。給湯器と作業費で25万円に収まりました。収まったとはいえ、高い。

別の会社さんとの大きな違いは、給湯器のそのものの金額でした。他の家電と同様にメーカー希望小売価格なんて当てにならないOFF率で、どちらの会社さんも見積もりをくれましたが、そのOFF率が高かったのが、交換できるくんだったということです。東京ガスの公式ショップに依頼すると、定価で請求が来るとか来ないとか。その分即日対応してくれたり、安心感もあったりするのでしょうが、どうせ交換するなら早めに対応して安くあげられるのが良いよなぁと思いました。

交換後は浴室乾燥を使っても変な音がせず、お湯を使うときにドキドキもせず、快適な暮らしをしています。

 

他の箇所のリフォームもしたくなる

「もうすぐ壊れそう」のタイミングを見極めるのってとても大事だなと、今回の件で感じました。壊れてからだと相見積をとる余裕もなく1社目に「お願いします!」というしかありませんが、ちょっと余裕があると、比較検討ができて結果数万円の節約ができるんですよね。会社によってそんなに価格が開くのもおかしな話ですが、実際そうなのが世の中の厳しいトコロ。

このマンション君も20年目ということで、お風呂、キッチン、トイレ、洗面台と主に水回りの故障にドキドキしていますが、ちょっとずつお金をためて早めに交換していけたらなと思います。トイレは結構簡単にできるようなので、冬のボーナスでやるのもアリかも!

キッチンとお風呂は費用も期間もかかるので「もうすぐ壊れそう」の決断が難しそうです。お風呂って交換に100万円近くかかるらしい。

フルリフォームしておけば、こんなドキドキもなかったのだと思いますが、そこは初期費用をケチった私の采配だからなー。

突然お風呂に入れなくなってもなんとか生活できるように、近くの銭湯とか調査しておこうと思います!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です